サイバーエージェント子会社、ベトナムのモバイルコンテンツプロバイダーに出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェント・インベストメントは3月30日、ベトナムでモバイルコンテンツの配信、運営事業を手がけるVMG Mediaの発行済株式の約3%を取得した。

 VMG Mediaは、ベトナムのモバイルコンテンツ市場で約25%のシェアを持つ。国営の通信会社VNPTが株式の37%を保有しており、VNPT傘下のモビフォン、ビナフォンという2大携帯電話会社との連携を強みに成長を続けているという。

 ベトナムでは、人口8500万人のうち30歳以下の若年層が約半数を占めることから、若年層向けの消費マーケットに大きな需要があるという。Asia Pacific Research Groupの調査によれば、2009年のモバイルコンテンツ市場は609億円だった。2012年には736億円に達すると見込まれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加