logo

プリンストン、携帯音楽プレーヤー用FMトランスミッタとアップスキャンコンバータ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは3月29日、携帯音楽プレーヤー用FMトランスミッタ「PCK-FMUV」シリーズと、アップスキャンコンバータ「デジ像AV-BOX版Lite(PUC-AVBOXL)」を発表した。4月上旬に発売する。

  • 「PCK-FMUV」

 携帯音楽プレーヤー用FMトランスミッタPCK-FMUVシリーズは、WALKMANやiPodなど携帯音楽プレーヤーの音楽をFM電波で飛ばし、車のFMカーラジオから音楽を再生する。

 3.5mmミニプラグでの接続が可能。あらかじめ設定されている4チャンネルの周波数から、クリアな周波数帯を選んで使用できる。

 サイズは高さ20.0mm×幅45.0mm×奥行き12.0mmで、重量は37g。簡単に操作ができるワンボタンデザインを採用している。本体には動作状況がひと目でわかるブルーLEDランプを搭載した。ボディカラーはブラックとホワイトの2色。価格はオープンだが、予想実売価格は1780円となる。

  • 「デジ像AV-BOX版Lite(PUC-AVBOXL)」

 デジ像AV-BOX版Lite PUC-AVBOXLは、地デジチューナや家庭用ゲーム機器、ビデオデッキなどの外部AV機器の映像を、PC用モニタで視聴できるようにするアップスキャンコンバータだ。

 縦横比や解像度の設定が可能なほか、入力信号が途切れると自動的に映像出力をオフにする「出力オートオフ機能」を搭載した。

 また、S端子とコンポジットビデオ端子それぞれにつないだ機器を、入力切替ボタンで切り替えて使用することもできる。本体サイズは、高さ100mm×幅52mm×奥行き26mm(コネクタ含まず)で、質量は約75g。価格はオープンだが、予想実売価格は4980円となる。

-PR-企画特集