logo

「オンラインゲームをやったことがある」6割以上--ニコ動で調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニワンゴは3月24日、動画コミュニケーションサイト「ニコニコ動画」で実施したアンケート調査「オンラインゲームについて」の結果を発表した。

 ネットワークを介して多人数が参加できるタイプのオンラインゲームについて、プレイ経験の有無をたずねたところ、「現在やっている」が33.9%で1番多く、「以前やったことがある」31.0%と合わせて、6割以上がオンラインゲームをプレイした経験があると回答した。また、「やったことがない」は28.8%、「興味はあるがやったことがない」は6.4%だった。

 オンラインゲーム経験者の1日の平均プレイ時間は、「2時間程度」と回答した人が1番多く、23.9%だった。ついで「1時間程度」が20.7%、「3時間程度」が18.9%、「4〜6時間程度」が16.6%、「30分程度」が13.2%、「一日中」が6.8%だった。

 オンラインゲーム経験者に、1人で遊ぶゲームにはないオンラインゲームの魅力についてたずねたところ、「長い時間楽しめる」が46.0%で1番多かった。以下、「仲間とのゲーム内での交流や競争」43.9%、「知らない人との交流や競争」43.3%と続いた。

 オンラインゲーム経験者が1カ月の間にオンラインゲームに使用する金額は、「お金をかけていない」が43.3%と1番多く、「1000円程度」が9.9%、「1500円程度」が9.1%、「500円未満」が9.0%だった。「お金をかける」と回答した人に、どのような用途でお金を使うかを聞いたところ、「ゲームを遊ぶための定額料金」が47.0%と1番多く、以下、「ゲームを有利に進めるためのアイテム等」31.9%、「レベルアップや育成時間を短縮するアイテム等」22.9%、「ゲームを快適に遊ぶための機能」21.6%と続いた。

 同調査はニコ割アンケートを利用して実施された。3月23日19時30分の開始から約200秒間で8万128件の回答が寄せられた。

-PR-企画特集