logo

プリンストン、携帯電話の着信を伝えるブレスレット「ぶるっトゥース PTM-ICN」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは2月26日、バイブレーションによって携帯電話の着信を伝えるブレスレット型バイブレータ「ぶるっトゥース PTM-ICN」を発表した。3月上旬に発売する。価格はオープンだが、店頭想定価格は2980円となる。

 PTM-ICNは、Bluetooth搭載の携帯電話とペアリングすることで、着信をバイブレーションで知らせるブレスレット型バイブレータ。時計のように手首に装着するブレスレットタイプのため振動に気づきやすく、仕事などの大切な電話の取り逃しを防ぐとのことだ。携帯電話から約10m離れると自動的にバイブレータが振動する置き忘れ防止機能も装備する。

 通勤・通学の電車内や会議中など電話に出られない場合に、マルチボタンを2回連続で押して着信を拒否(切断)したり、マルチボタンを1回押してバイブレーションだけを停止するなど、使い分けも可能だ。

 充電用USBケーブルが付属し、パソコンなどに接続して充電する。約2.5時間の充電で、最大約120時間の連続使用ができる。素材はシリコンラバーで、本体カラーはブラックとホワイト、ブラウンの3色。

「ぶるっトゥース」 「ぶるっトゥース」

-PR-企画特集