logo

Palm、2010会計年度第3四半期の売上予測を発表--ウォール街予測を下回る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Palmは米国時間2月25日、2010会計年度第3四半期(2009年12月-2010年2月期)の売上予測を発表した。Palmは同期の売り上げを2億8500万ドルから3億1000万ドルの間と予測している。ウォール街は同期の売り上げを4億2470万ドルと予測していた。また同社は、2010会計年度通期の売り上げが、16億ドルから18億ドルの間という以前の予測を大きく下回ることも明らかにした。同社はこれらの要因として、「Palm製品を消費者に広く普及させることが、われわれの想定より時間を要している」ためと述べている。

-PR-企画特集