logo

ノボット、iPhoneアプリ向け広告のメディアレップサービスを開始

鳴海淳義(編集部)2010年02月17日 10時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ノボットは2月17日、iPhoneアプリ向け広告のメディアレップサービスを開始した。

 ノボットはiPhoneアプリ向けアドネットワークを提供してきたが、広告主側にはiPhoneアプリ向けのアドネットワークは広告配信先が不明、広告出稿の予算のコントロールができないという課題があり、アプリ提供会社側にはアドネットワークだけでは広告報酬単価が低く、また掲載する広告の審査ができないという課題があったという。

 メディアレップサービスでは、広告主は広告出稿先のiPhoneアプリを指定でき、アプリ提供会社は自社の媒体方針にあった広告案件の中からより高い報酬の広告を選べるようになるという。

-PR-企画特集