logo

モバツイッター開発者が独立、「想創社」を設立

鳴海淳義(編集部)2010年02月10日 12時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TwitterのAPIを活用したモバイルサイト「モバツイッター」の開発者、藤川真一氏が1月20日に新会社「想創社」を設立した。インターネットサービスの開発、運営を行うという。

 想創社の主要事業はモバツイッターのシステム開発と運用。ほかにもUstreamによるセミナーのスライドショーの上にTwitterのコメントを表示させ、参加者の感想を共有できる「セミッター」の開発にも取り組む。

 モバツイッターのユーザー数は30万人以上で、現在も順調に成長を続けているという。ウェブサービスの国際コンテスト、第3回OPEN WEB AWARDSの「Best Mobile Based Twitter App」部門では1位を獲得した。今後は広告事業を強化し、収益化を図るという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]