logo

イー・モバイル、ケータイ購入時の初期費用を軽減する新料金プランを発表

松田真理(マイカ)2010年02月01日 19時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・モバイルは2月19日より、携帯電話機の初期費用を軽減するための新料金プランとして、「ケータイ定額プラン」に「にねん+アシスト900」を、「ケータイプラン」に「新にねん+アシスト600」を追加する。

 にねん+アシスト900と新にねん+アシスト600は、ケータイ定額プランおよびケータイプランの基本使用料に加えて、2年間一定額を支払うことで初期費用から3万8400円を割り引く料金プランだ。にねん+アシスト900の場合、基本料が月額780円から1680円に上がる。新にねん+アシスト600の場合は基本料が月額1000円から1600円に上がる。

 2年以内に契約解除をした場合は、経過期間に応じて1600円〜3万8400円の契約解除料がかかる。契約中の顧客はサポートサイト「My EMOBILE」で経過期間が確認できる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]