logo

イー・モバイル、南アフリカでも国際ローミングサービス可能に

松田真理(マイカ)2010年01月28日 18時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・モバイルは2月1日より、「EMOBILE通信サービス」の国際ローミング提供エリアを南アフリカに拡大する。また、新たな事業者として、スペインのTMEを追加する。なお、いずれも通話のみで、パケット通信はできない。

 南アフリカではVodacomと提携する。日本への国際通話料は1分200円、現地で電話を受けた場合の料金は同100円だ。

 今回のエリア拡大により、イー・モバイルの国際ローミングで音声通話やSMSが利用できるエリアは45の国や地域、パケット通信は37の国や地域となる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]