logo

学生の家族も基本料が月額390円に、auの新キャンペーン「ガンガン学割」

永井美智子(編集部)2010年01月20日 10時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは1月20日、学生の利用者に加えて、学生の家族で新規契約した顧客に対し、au携帯電話の月額基本料金を最大3年間390円にするキャンペーン「ガンガン学割」を開始すると発表した。2月9日から5月9日まで申し込みを受け付ける。

 料金プラン「プランEシンプル」または「プランE」と、料金割引オプション「誰でも割」または「スマイルハート割引」を契約した人が対象。加えて、学生の家族の場合は学生との間で家族割を申し込み、さらに学生が「ガンガン学割」に申し込んでいる必要がある。

 各料金プランの月額基本料から390円を割り引くもので、プランEシンプル契約者は月額基本料金が390円、プランE契約者は同1230円となる。

 学生の場合は新規契約のほか、既存の契約者も利用可能だ。割引対象期間はガンガン学割申し込みの翌月から36カ月間となる。

 ガンガン学割は、2009年に開始した新料金プラン「ガンガントーク」「ガンガンメール」に次ぐ料金施策。年度が変わり、学生などの生活が大きく変わる3月が携帯電話純増数の最も伸びる時期であることから、KDDIは学生向けの料金キャンペーンを展開することで加入者数を伸ばしたい考えだ。

-PR-企画特集