logo

マウスコンピューター、インテル最新CPU搭載のデスクトップPC 4機種を発売

エースラッシュ2010年01月08日 19時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは1月8日、インテルの最新CPUを搭載した「LUV MACHINESシリーズ」および「MDV ADVANCE STシリーズ」4機種を、本日より販売開始したと発表した。

 今回発売されたのは、コンパクトかつ拡張性の高い低価格モデルのLUV MACHINESシリーズとして「Lm-i710B」と「Lm-i710B2」。高性能グラフィックカードや大容量電源に対応するハイパフォーマンスモデルMDV ADVANCE STシリーズに「MDV-ADS7110B」と「MDV-ADS7120X」が加わり、計4機種が登場した。

 LUV MACHINESシリーズのLm-i710Bは、Core i3-530(2.93GHz)とH55 Expressチップセット、2Gバイトメモリ(DDR3-SDRAM)、500GバイトのHDDなどを搭載。上位機種のLm-i710B2ではCPUがCore i5-650(3.20GHz)へと変更されている。

 MDV ADVANCE STシリーズのMDV-ADS7110Bは、Core i5-650(3.20GHz)とP55 Expressチップセット、4Gバイトメモリ(DDR3-SDRAM)、1TバイトのHDD、GeForce GTS250/1Gバイトなどを搭載したモデル。上位機種のMDV-ADS7120XにはCore i5-670(3.46GHz)や8Gバイトメモリ(DDR3-SDRAM)、GeForce GTX285/1Gバイトを採用し、処理能力の向上を図った。

 OSはいずれもWindows 7 Home Premium 64ビットで、必要に応じてメモリやHDD容量などをカスタマイズできるBTOにも対応。販売は同社直販サイト、電話通販窓口、ダイレクトショップにて行われ、価格はLm-i710Bが5万4600円、Lm-i710B2が6万4890円、MDV-ADS7110Bが8万9880円、MDV-ADS7120Xが13万9860円となっている。

「Lm-i710B」、「Lm-i710B2」 「Lm-i710B」、「Lm-i710B2」
「MDV-ADS7110B」、「MDV-ADS7120X」 「MDV-ADS7110B」、「MDV-ADS7120X」

-PR-企画特集