logo

モバイルコンテスト「i*deal Competition 2010」、最優秀賞には100万円が贈呈

永井美智子(編集部)2010年01月06日 17時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三井物産のベンチャー投資部門である三井ベンチャーズとティーガイアが運営する、次世代携帯電話向けのビジネスプランコンテスト「i*deal Competition 2010」の詳細が決まった。優勝者には100万円が贈呈されるほか、出資を含む創業支援の機会が与えられる。

 このコンテストは、第3.9世代〜第4世代の次世代高速移動体通信環境で稼動する新しいビジネスモデルやサービス、ソフトウェアアプリケーション、モバイルテクノロジーのアイデアプランを競うもの。2009年に次ぐ2回目の開催で、前回はURLや文字列などを音声データに変換して伝送するフィールドシステムの「サウンドコード」が最優秀賞に選ばれた。

 応募期間は1月29日までに延長されており、2月末までに一次選考通過者が決まる。その後、3月10日に開催される予定の最終選考会を経て、最優秀プランが決定される。

 一次選考通過の応募者は、審査員や主催者から技術面、事業面でのアドバイスが得られる。また、特に優秀な応募者の場合、日米を中心としたスタートアップ企業経営者や技術陣とのネットワーキングや創業支援の機会が得られるとのことだ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]