logo

アップル、「Mac Pro」をアップデート--3.33GHzプロセッサオプションを追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間12月4日、同社ハイエンドコンピュータ「Mac Pro」をアップデートし、より高速なプロセッサを採用したオプションを加えた。

 AppleInsiderが最初に報じたように、現在2499ドルで販売のベース構成に対して、3.33GHzの4コア「Intel Xeon」オプションが1200ドルで提供されることとなった。3月に発表された2.93GHzプロセッサオプションは、400ドルの追加費用で販売が継続される。

 Mac Proのベース構成は現在、2.66GHzの4コアIntel Xeon「Nehalem」プロセッサを搭載する。

 また、Mac Pro向けカスタム構成のオプションとしては、最大16GバイトのRAM、最大4基の2テラバイトハードディスク、複数種類のグラフィックスカードなどのハードウェア、そして、ソフトウェアの追加が可能となっている。

-PR-企画特集