エグゼモード、YouTubeへも簡単アップロードできる2万円台のフルHDビデオカメラ

エースラッシュ2009年12月03日 18時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エグゼモードは12月3日、フルハイビジョンカムコーダー「YASHICA ADV-528HD」を12月18日に発売すると発表した。

 YASHICA ADV-528HDは551万画素のCMOSセンサを搭載したカムコーダーで、1920×1080p、30fpsのH.264フルハイビジョン撮影に対応している。3インチワイドのカラータッチパネルを搭載し、直感的な操作が可能だ。光学ズームは5倍。標準の撮影モードのほかに、動体検知モード、夜景モードが用意されている。また、出力端子としてHDMI映像出力端子も搭載した。

 記録媒体はSDメモリーカードで、32GバイトのSDHCメモリーカードにも対応。標準で付属する2GバイトのSDメモリーカードには撮影動画をYouTubeなどに公開するアプリケーション「ServersMan mini」がインストールされており、撮影後にPCに読み込むだけで動画が公開できる。カラーバリエーションはブラックとレッドの2色で、価格は2万4800円となる。

「YASHICA ADV-528HD」 「YASHICA ADV-528HD」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加