logo

ngi group、Applieファンド第2弾の出資者を募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ngi groupは11月11日、ミュージックセキュリティーズと共同で運営するアプリ開発者支援ファンド「Applieファンド」の第2弾として、「insprout『ミクゲーセブン』ファンド」の出資者募集を開始した。

 Applieファンドは、インターネット向けにのアプリケーションを開発する個人やベンチャー企業などに対して開発促進などを目的とした資金提供や販売支援を行う。

 今回募集を開始したinsprout「ミクゲーセブン」ファンドは、insproutが企画、開発し、ngi groupとともに運営する携帯電話の一般サイトやmixiアプリ、モバゲーオープンプラットフォーム向けのソーシャルゲーム7本の開発プロジェクト「ミクゲーセブン」を対象としたもので、ゲームの開発に必要な資金の一部を投資家からの出資により賄う。

 ファンドへの出資者には、ミクゲーセブンの各ゲームで提供する課金サービスの収益を出資者と分配するとともに、出資者特典として、モンスターや地図の名前をつけられる権利やアルファ版の優先プレイ権などを提供するとしている。

 出資募集総額は212万円で、出資募集単位は1口1万円、上限50口となっている。募集受付期間は第1次募集が11月11日から12月31日まで、第2次募集が2010年1月1日から3月31日まで。

 なお、ミクゲーセブンの第1作目「お宝ハンター」は、携帯電話の一般サイト向けに11月中旬からサービスを開始し、mixiアプリやモバゲーオープンプラットフォーム向けにも提供するとしている。

-PR-企画特集