Sprint Nextel、リストラ策を発表--第4四半期中に2000〜2500名を削減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sprint Nextelは米国時間11月9日、3億5000万ドルの節減を目指し、2009年第4四半期中に2000〜2500名の人員を削減することを発表した。この人員削減は12月31日までに完了する予定である。同社によると、この人員削減は全社的なもので、卸売り部門や契約社員も対象となるが、同社が改善を目指している顧客サービスには影響を与えないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加