マピオン、地図デザインを刷新--建物名の視認性を向上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マピオンは10月28日、地図検索サービス「マピオン」で提供している地図データのデザインをリニューアルした。

 今回のリニューアルでは、道路の車線数を線幅によって表現するように地図デザインを変更した。これにより、「1車線の狭い道」が地図上で表現できるようになり、細く通行の困難な国道がドライブ前の下調べで確認できるようになったという。

 また、地図の背景色を薄くすることにより、建物名の視認性を向上させるとともに、番地数や大字名の強調表示などをアップデートしたとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加