logo

経産省が電子政府に対する期間限定の“目安箱”をネット上に設置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 経済産業省は、電子政府の取り組みに対する意見を受け付けるネット上の目安箱的な役割を果たす「電子経済産業省アイディアボックス」を設置した。

 電子経済産業省アイディアボックスは、意見募集システムの可能性を探ることを目的に試験的に開設されたもの。10月14日から11月15日までの間、設置される。

 電子政府への要望、意見の受け付けや、情報交換の場を提供するとのこと。また、投稿にコメントする機能をはじめ、投票結果をリアルタイムに集計し、賛成者の多い投稿を上位に表示する機能なども提供する。

 期間中、(1)電子手続きの満足度・利用率の向上、(2)よりよいホームページのあり方、(3)行政情報のオープン化、(4)Web2.0の活用、(5)電子政府構築を通じたITベンチャー企業や独創技術の育成方法、(6)その他、ITによる新しい行政サービス――の6つについてのアイディアを募集している。

-PR-企画特集