logo

[ウェブサービスレビュー]複数のアンチウィルスソフトでファイルを徹底スキャン「VirusTotal」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Hispasec Sistemas
内容:「VirusTotal」は、トレンドマイクロやシマンテック、マカフィー、カスペルスキーなど数十種類のアンチウィルスソフトを用い、不審なファイルを多角的にスキャンできるオンラインサービスだ。メールに添付されていた不審なファイルや、ネットからダウンロードした出所がわからないファイルを徹底的にスキャンするのに向いている。

 「VirusTotal」は、複数のアンチウィルスソフトのエンジンを用いたオンラインスキャンサービスだ。トレンドマイクロやシマンテック、マカフィー、カスペルスキーなど数十種類のアンチウィルスソフトを併用し、不審なファイルを多角的にスキャンして安全性を検証できる。

 俗に「オンラインウィルススキャン」と呼ばれるサービスには主に2種類ある。1つはPC内のローカルファイルをまるごとスキャンしてくれるサービス。もう1つは特定のファイルのみをスキャンしてくれるサービスだ。「VirusTotal」は後者に相当し、メールに添付されていた不審なファイルや、ネットからダウンロードした出所がわからないファイルを徹底的にスキャンするのに向いている。

 使い方は、スキャンしたいファイルを指定し「ファイルを送る」ボタンを押すだけ。アップロードの完了後、スキャンが自動的に開始される。さまざまなアンチウィルスエンジンによりスキャンが実行され、リストに次々と結果が追加されていく様子は圧巻だ。

  • シンプルなデザインのトップページ。ローカルのファイルを指定し「ファイルを送る」ボタンを押す

  • アップロードが開始される。10Mバイト程度であればそれほど待たされずスムーズにアップロードされる

  • アップロードが完了すると即スキャンが開始される

 競合サービスに比べると対応するアンチウィルスソフト数が圧倒的に多いうえ、日本でなじみがあるベンダーが多数含まれていることからも、信頼性は高い。出力結果にはアンチウィルスエンジンのバージョンや更新日も表示されているため、バージョンの新旧による検出力を確認するのも容易だ。

 インターフェイスも日本語化されているため分かりやすく、最終的な出力結果はプリントアウトできるなど、細かい使い勝手にも優れている。PCにインストールされている1つのアンチウィルスソフトだけでなく、複数のアンチウィルスエンジンで多角的に検証したい場合に覚えておいて損はないサービスだ。

  • スキャンが完了すると結果が次々とリストに追加されていく。2009年8月現在で41種類のアンチウィルスエンジンに対応

  • スキャンが完了。今回は特に不審なファイルは検出されなかった。なお、検出された場合はリスト右端の結果のところに赤字で表示される

  • 20Mバイトまでのファイルであればメールでの送付も可能。メールに添付されてきたファイルをローカルにダウンロードせず即転送するといった使い方ができる

-PR-企画特集