ゼンリン、高速道路情報サービス「ドライブトラフィック」のPC版を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゼンリンデータコムとNEXCO東日本は10月7日、高速道路の渋滞や規制などの情報を閲覧できる交通情報サービス「ドライブトラフィック」のPC版サイトを提供開始した。

 PC版ドライブトラフィックは、6月から提供しているモバイル版ドライブトラフィックの「GPSから検索」機能を除く各機能をPCからも利用できるようにしたもの。

 モバイル版との連携より、PC版で登録したルートの通行止情報や現在の交通情報を携帯電話のメールで受信できる。

 また、PC版独自の機能に、マウス操作で移動や拡大縮小が可能な地図アプリケーションがある。走行ルートや交通状況を地図上で確認できる機能、日時を指定して渋滞予測情報を地図上で確認できる機能を提供する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加