logo

マイクロソフトの「Bing」が躍進--米検索市場でシェア10.7%を獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nielsenは米国時間9月14日、Microsoftの検索エンジン「Bing」が8月における米国検索市場のシェアで10.7%を獲得し、1けた台から抜け出したと発表した。報告によると、Bingの8月における検索件数は11億件で、7月から22.1%の伸びであったという。米国検索市場のトップには相変わらずGoogleが君臨しており、8月は検索件数70億件で64.6%の市場シェアを獲得している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]