logo

So-net Webメール、オプションでメールの保存期限を無期限に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソネットエンタテインメント(So-net)は9月15日、ウェブメールサービス「So-net Webメール」の機能強化と受信一覧画面のリニューアルを10月14日に実施すると発表した。

 オプションサービスとして「Webメール保管箱」の提供を開始するほか、項目表示幅の変更機能や、ドラッグ&ドロップでのメール移動、右クリックメニューなどの機能を追加し、全体的な操作性を向上させるとしている。

 Webメール保管箱はメールの保存期間が無期限となるフォルダ。100Mバイトまでは無料で利用できる。100Mバイト以上を保存する場合は、500Mバイトまでが315円、1Gバイトまでが525円の月額利用料がかかる。また、「Webメール de PostPet」でも同機能を提供するとしている。

-PR-企画特集