logo

TSUTAYA DISCASがMP3形式での音楽配信をスタート

加納恵(編集部)2009年09月09日 14時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TSUTAYA DISCASとOnGenは9月9日、音楽配信サービス「TSUTAYA DISCAS 音楽配信」をスタートした。すでに提供しているWMA形式のファイルに加えMP3形式での配信もサポートする。

 TSUTAYA DISCAS 音楽配信は、2008年7月にUCXが運営する「OnGen」と提携しWMA形式による音楽配信を開始した。しかし「iPod」や「WALKMAN」などデジタルオーディオプレーヤーでの再生を望む声が多く、今回MP3形式の楽曲を追加したとのこと。

 MP3形式での楽曲は、P-VINEの「カタログアイテム」とヒーリングミュージックの「デラ」から提供されるとのこと。2009年11月までに合わせて5000曲の配信を予定している。

 楽曲はすべてDRMフリーで配信し、CDへの書き込みやデジタルオーディオプレーヤーへの転送回数制限などはかけないとのこと。販売価格はトラック150〜200円、アルバム1500〜2000円が中心価格帯になるとしている。

 対応ブラウザはInternetExplorer6.0 SP1以上。iPod、WALKMAN、「gigabeat」などのMP3タイププレーヤーで再生できるという。

-PR-企画特集