logo

クリエイティブ、ZENのフラッグシップモデル「CREATIVE ZEN X-Fi2」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリエイティブメディアは9月3日、3インチ大画面タッチスクリーンを搭載したデジタルプレーヤー「CREATIVE ZEN X-Fi2」を発表した。動画再生や写真表示機能機能などを搭載した。

 ラインアップは、直販限定モデルとなる32Gバイト、限定店舗での取り扱いとなる16Gバイト、直販/販売店ともに取り扱う8Gバイトモデルの3機種。クリエイティブストアでは全機種が販売される。32Gバイトモデルは9月下旬、16Gバイトモデルは9月中旬、8Gバイトモデルは10月上旬から先行発売が開始される。価格は32Gバイトモデルが2万4800円、16Gバイトモデルが1万9800円、8Gバイトモデルが1万3800円となる。

 Creative ZEN X-Fi2は、ZENシリーズのフラッグシップモデル。高音質化技術X-Fiやタッチ式3インチ大画面、microSDHCカードスロットなどを搭載している。

 3インチワイドのタッチ式液晶画面は、19.6メガピクセルまでの高解像度写真の表示や、WMV9、MPEG4-SP、DivX 4/5、XviDなどの動画ファイルが再生可能だ。別売のケーブルを接続すれば、映像をテレビに出力できる。

 ポータブルメディアプレーヤーとしては、MP3、WMA、AACのほか、可逆圧縮形式であるFLACフォーマットもサポートし、原音を忠実に復元するロスレスオーディオの再生に対応しているという。

 またRSSリーダーを搭載し、プレーヤー本体に収録のソフトウェアをPCで実行すれば、登録されたRSSフィードをプレーヤー本体に取り込み、オフラインでもニュースなどのテキストコンテンツを閲覧できる。

「CREATIVE ZEN X-Fi2」 「CREATIVE ZEN X-Fi2」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]