logo

ボーズの「Computer MusicMonitor」に新色ブラックが登場

加納恵(編集部)2009年09月03日 16時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーズは9月3日、600gの超小型でアンプ内蔵のスピーカー「Computer MusicMonitor」に新色ブラックをラインアップした。10月3日に発売する。価格は3万9480円。

 Computer MusicMonitorは、PC用のコンパクトスピーカー。本体サイズは高さ123mm×幅65mm×奥行き123mm、重量は500〜600g。高出力パワーアンプを内蔵している。

 1つのスピーカーに対し、2つのパッシブ・ラジエーターを向き合わせて配置していることが特徴で、片方のパッシブ・ラジエーターによって起こる不要な振動をもう片方のパッシブ・ラジエーターによってキャンセルすることで、高音質再生ができるとしている。

 すでにシルバーモデルが発売されており、今回のブラック投入により2色展開となる。

「Computer MusicMonitor」ブラックモデル 「Computer MusicMonitor」ブラックモデル

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]