logo

VCファンド「IVP Fund」、中国でモバイルSNS「天下網」を提供するWAPTXに出資

岩本有平(編集部)2009年08月20日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インフィニティ・ベンチャーズLLPは8月20日、同社が中心となって組成したベンチャーキャピタルファンド「IVP Fund A, L.P.」および「IVP Fund B, L.P.」(IVP Fund)が中国でモバイル向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「天下網」を展開するWAPTXに約2億円の投資を行ったことを発表した。今後、インフィニティ・ベンチャーズ共同代表パートナーの田中章雄氏がWAPTX社外取締役に就任する。

 天下網は2009年7月時点で会員数900万を誇る中国最大級のモバイルSNS。7月にはディー・エヌ・エー(DeNA)がWAPTX株式を約872万8623株(発行済み株式の50.48%)取得し、子会社化することを発表している。インフィニティ・ベンチャーズでは、同社グループのInfinity Venture Partnersを通じてこの資金調達をアレンジしたことも明らかにした。

 IVP Fundは、日本および中国のネット、モバイル関連ベンチャーへ投資を行うベンチャーキャピタルファンド。出資者は、DeNAやミクシィ、オプト 、ピー・アンド・エーのほか、日本および中国のネット・モバイル企業の経営者らで構成されている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]