logo

カリフォルニア州に計17万世帯規模の太陽光発電所--First Solarが建設契約を獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽光発電モジュール製造企業のFirst Solarは米国時間8月18日、カリフォルニア州南部へ2つの太陽光発電所を2015年までに建設する契約を電力企業のSouthern California Edisonと結んだことを明らかにした。これらの発電所によって、Southern California Edisonは550メガワットの発電容量を持ち、最大17万世帯へ電力を提供する能力を有する見込みである。この契約はカリフォルニア州公益事業委員会の認可待ちである。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]