logo

無人航空機および燃料電池メーカーら、商用の無人航空機を共同開発--燃料電池を動力に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無人航空機メーカーBlueBird Aero Systemsと燃料電池メーカーHorizon Fuel Cell Technologiesは米国時間8月6日、水素燃料電池を動力とする無人航空システム(Unmanned Aerial System:UAS)「Boomerang」を共同開発したと発表した。両社によると、Boomerangは「世界初の商用で燃料電池を動力とするUAS」であるという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]