logo

livedoor、ユーザーID数が800万人を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは7月28日、ポータルサイト「livedoor」のユーザーID数が800万人を突破したと発表した。

 livedoorは2003年11月、ライブドアがそれまで各種サービスごとに提供していたIDを全てlivedoorへと統合し、ユーザーID数250万人を超える総合ポータルサイトを開始した。現在、月間ページビューはlivedoor全体で約23億ページビュー、月間ユニークユーザーは約2200万人に成長している。

 livedoorのIDを取得することにより、ブログサービス「livedoor Blog」、RSSリーダー「livedoor Reader」、ソーシャルブックマークサービス「livedoor クリップ」、コスプレコミュニティサイト「Cure」などのユーザー発信型のサービスや、ニュースサイト「livedoor ニュース」、モバイル専用ポータルサイト「ケータイ livedoor」などの情報サービスを利用することができる。

 また、インターネットのさまざまなサービスを1つのIDだけで利用できる「OpenIDファウンデーション・ジャパン」に参加している他のインターネットサービスをlivedoorのIDで利用することができる。

 なおライブドアでは、ユーザーID数800万人突破を記念して、ID取得キャンペーンを8月3日から実施するとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]