logo

イー・モバイル、7月24日より受信最大21MbpsのHSPA+サービスを開始

坂本純子(編集部)2009年07月15日 16時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・モバイルは、受信最大21MbpsのHSPA+を採用したデータ通信サービスを7月24日より提供する。国内の通信事業者としては初めてのサービスとなる。

 サービス開始に伴い、Huawei製のデータスティック「D31HW」(USBスティックタイプ)も発売する。最大受信通信速度は21.6Mbps、最大送信通信速度は5.8Mbpsとなる。

 D31HWの初期費用は、ベーシックが4万1980円、新にねんは1万7980円。

 サービスエリアは、まずは東名阪および全国主要政令都市から提供し、12月末までに全国人口カバー率60%以上のエリアで提供するとしている。

D31HW D31HW

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]