ゼンリンデータコムとNEXCO東日本、交通情報携帯サイトを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゼンリンデータコムとNEXCO東日本は6月30日、携帯電話向け高速道路交通情報サイト「ドライブトラフィック」を開始した。

 ドライブトラフィックは、財団法人日本道路交通情報センター(JARTIC)の提供する高速道路交通情報を活用した通行止情報や交通状況を地図上で閲覧できるサービス。3キャリア対応で、無料で利用できる。

 通行止や渋滞などの情報を地図で表示する「交通状況マップ」、携帯電話のGPS機能により現在位置周辺の交通状況を表示する「周辺情報検索」、通行止の解除をメールで通知する「通行止解除メール」、よく利用するルートの登録が可能な「マイルート」などを提供する。

 情報提供範囲は、NEXCO東日本、中日本、西日本が管理する高速道路、一般有料道路、本州四国連絡高速道路となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加