logo

ソニーPCL、BD-Live対応のBlu-ray Discソフト制作へ--第1弾は「エウレカ」

加納恵(編集部)2009年06月25日 18時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーPCLは6月25日、インターネットに接続することでBlu-ray Discソフトに特典映像や、字幕ダウンロードなどのサービスコンテンツを追加できるBD-Live機能付きソフトの制作、ソリューションサービスを開始した。

 BD-Liveは、インターネットに接続されたBlu-ray Discプレーヤーを通じて、専用サーバにアクセスすることで、収録されている映像作品に加え、最新作の予告編や特典映像などが見られるサービス。すでに米国作品などで採用されている。

 第1弾として発売されるのは、Blu-ray Disc版「交響詩篇エルレカセブン ポケットが虹でいっぱい」。ソニーPCLによると、国内アニメとして初のBD-Live機能を搭載した作品になるという。コンテンツの配信については、米国作品などで実績のあるグループ会社のBD-LiveYouサーバを利用するとのこと。「公開記念キャストコメント」や「初日舞台挨拶」映像などのオリジナル映像がダウンロードできる。

-PR-企画特集