logo

iPhone 3Gでワンセグの録画も可能に

永井美智子(編集部)2009年06月23日 18時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクBBは6月23日、iPhone 3Gでワンセグ放送が見られるアプリ「テレビ」をバージョンアップし、録画機能を追加する。また、iPhone OS 3.0にも対応する。

 バージョンアップ後は、ワンセグ視聴画面の右上に録画ボタンが表示され、これをタップすると放送中の番組を録画できるようになる。録画した番組は自動的に録画リストに保存され、早送りや巻き戻しも可能だ。録画可能時間は端末の容量などにより異なるが、「例えば容量が1Gバイト余っていれば、9時間録画できる」(広報部)とのこと。録画中の画面には、あとどれだけの時間録画できるかという目安も表示される。

 端末CPUのメモリ残量低下を知らせる「iPhone メモリ残量アラート機能」が追加されるため、ワンセグの視聴中や録画中にメモリ不足を知らせるとしている。

iPhoneアプリ「テレビ」 録画機能の利用イメージ

-PR-企画特集