小笠原諸島での皆既日食、ニコニコ動画で生中継

永井美智子(編集部)2009年06月19日 12時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スカパーJSATと動画コミュニケーションサービス「ニコニコ動画」を運営するニワンゴは、7月22日に見られる皆既日食を小笠原諸島の母島から生中継する。衛星中継をインターネット生放送の「ニコニコ生放送」、および携帯電話向け「ニコニコ動画モバイル」にて配信する。番組は同日午前11時からの予定だ。

 7月22日は日本全国で日食が見られる予定。ほとんどの地域では部分日食になるが、小笠原諸島の母島では皆既日食に近い形で観測できる。

 生放送では、スカパーJSATのポータブル衛星IP通信「Portalink」サービスと、日本無線から提供された衛星機器を使う。スカパーJSAT内に特設スタジオを開設して、小笠原諸島からの日食映像を中心に、全国各地の日食の様子を紹介する。また、視聴者からのコメントを元に、日食時に各地で起きている状況なども伝えるとのことだ。

 これに合わせ、ニコニコ動画の「ニコニコチャンネル」では、eTENが運営する気象情報チャンネル「e-天気.net」では、7月1日から皆既日食の基礎知識などをまとめた番組も公開する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加