logo

アップル、GfKの2008年度購入直後満足度調査にて4部門で首位に--iMacやiPhone 3Gなど

坂本純子(編集部)2009年06月03日 22時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは、ジーエフケーマーケティングサービスジャパン(GfK)が実施しているマンスリー購入者調査(CCI : Continuous Consumer Insight)による「2008年度の購入者満足度ランキング」において、4カテゴリすべて1位を獲得した。

 この調査は、購入から1カ月以内の満足度を「購入直後満足度」として「デザイン」「操作性」「機能」「価格対価値」の4側面から算出したもの。GfKによれば、購入前の製品に対する期待と実際の使用結果に乖離が少ない製品ほど、高い購入直後満足度を得ているという。

 デスクトップコンピュータ部門では「iMac MB323J/A」、ノートブックコンピュータ部門は「MacBook Air MB003J/A」(2Gバイト/シルバー)、デジタルポータブルオーディオ部門は「iPod shuffle MB518J/A」、携帯電話部門は「iPhone 3G MB496J/A」(16Gバイト/ブラック)が1位となった。

 アップルは通常、製品やサービス以外の広告は制作しない方針だが、新聞に広告を掲載。また、同社のホームページでも首位を獲得した製品を紹介している。

アップルによる新聞広告のクリエイティブ アップルによる新聞広告のクリエイティブ

-PR-企画特集