logo

“いいな”と思ったあの人をチェックするモバイルサービス「ヒトメボ」ベータ版 - (page 2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オプションで、相手の容姿や自分の容姿を登録することができるので、入力することで両想いの精度を高めることができる。6月4日時点で、ヒトメボの回数は2万8000回以上、両思いの件数は180件を超えている。

 ユーマインドは、これまで約20サイトの携帯電話向けサイトを開発。現在ライセンス許諾を受け運営するパズルサイト「懸賞パズルパクロス」やボードゲーム「金持ち父さんCFG」など、15のキャリア公式サイトを運営している。

 公式サイトを多く手がけてきた同社は、なぜあえて収益化の難しい勝手サイトに参入したのだろうか、ユーマインド代表取締役の武田憲太郎氏はこのようにコメントする。

 「公式サイト運用の質を高めるためにも並行して勝手サイトを備える必要性を感じていました。また当社は人間的で日常的なテーマを取り入れたいと考えており、より自由度の高いエンターテインメントコンテンツに仕上げていくには勝手サイトから始めた方がいいと判断したのです。採算については、GPS端末の普及や恋愛系コンテンツの流行などみて勝算はあると考えていました」。

 ヒトメボは「位置情報」と「利用者の活動傾向」というデータを収集するツールとして、細分化されたマーケットに対して広告やタイアップを展開し収益源としていく考えだという。そのためにも「まずは10万人規模のユーザーを獲得したい」と武田氏は抱負を述べる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]