logo

サイバーエージェント、コンテンツ連動型広告最適化パッケージ「Contents Sniper」を販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは6月3日、コンテンツ連動型広告の運用を専門とするクリエイティブ組織を設立し、コンテンツ連動型広告最適化パッケージ「Contents Sniper」を販売開始した。

 Contents Sniperは、コンテンツ連動型広告を出稿する企業を対象に、キーワード抽出、テーマ設計、広告クリエイティブの制作、ランディングページの制作を行うサービス。

 営業組織ではなく、コンテンツ連動型広告の運用に特化した専門のクリエイティブ組織が運用するのが特徴となっているという。サイバーエージェントでは、2009年内に導入企業100社を目指すとしている。

-PR-企画特集