logo

ベンキュー、重さ約640gのミニプロジェクター、USBメモリも接続可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベンキュージャパン(マーティン・モーレ社長)は6月2日、重さ約640gのミニプロジェクター「GP1」を6月12日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は6万9800円前後の見込み。カラーはブラックとホワイトのツートンカラー。

 USB端子を搭載し、USBメモリを接続すれば保存した写真や動画をスクリーンに投写できるのが特徴。サイズは幅136×高さ54×奥行き120mmとCDケースほどでコンパクト。光源にはLEDを採用した。

 投影方式はDLP。表示できる解像度は858×600で、画面サイズは15−80型に対応する。輝度は100ルーメン、コントラストは2000対1。アスペクト比は4対3と16対9を選択可能。2Wのモノラルスピーカーも備える。インターフェイスはミニD-sub15ピンとコンポジットビデオ端子が各1基。電源はACアダプタ。リモコンも付属する。

 なお、iPodやiPhoneを簡単に接続できる「Dockコネクタ」搭載のクレードルもオプションで用意する。

ベンキュージャパン=http://www.benq.co.jp/
「GP1」=http://www.benq.co.jp/products/Projector/?product=1493

-PR-企画特集