logo

10ライセンスから使える認証局ホスティングサービス、GMOグローバルサインが開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOグローバルサインは6月1日、企業向けのASP型認証局ホスティングサービス「マネージドPKI Lite」の提供を開始した。最少10ライセンスから利用できるため、中小規模の企業でもマネージドPKIサービスを導入できるとしている。

 認証局の構築、運用はGlobalSignが担当する。ASP型のため、導入企業は自社で設備や運用リソースを用意しなくてよい。また、企業内プライベート認証局と異なり、メールのS/MIMEやMicrosoft Office向けなどの電子署名にも利用できる。

 価格は10ライセンス、1年利用の場合、10万5000円。PCのクラッシュなどで証明書が失われてしまった場合、有効期間内であれば何度でも再発行可能とのことだ。

-PR-企画特集