logo

BIGLOBE、アニメ「シャングリ・ラ」のキャラクター音声を合成できるサービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECビッグローブ(BIGLOBE)は5月29日、音声合成サービスを提供する「コエラボ」にて、アニメ「シャングリ・ラ」のキャラクター音声を合成できるサービスを提供開始した。BIGLOBEのアニメポータルサイト「アニメワン」の登録ユーザーが利用できる。

 BIGLOBEではこれまでコエラボにてアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」および「地獄少女」のキャラクターを使った音声合成サービスを提供してきた。

 今回提供するのはテレビ放送中のアニメ、シャングリ・ラのキャラクター「北条國子(声優:高橋美佳子)」の音声を、自由に作成できるというサービス。

 テキストを入力するだけで、音声の作成が可能。細かなニュアンスについても、音声修正ツールを使って調整できる。また、合成した音声は、同アニメの主要キャラクターの画像やユーザーが入力したテキストをつなぎ合わせて、「プレイリスト」機能でショートストーリーを作成できる。

 15文字までの音声作成と、15コマまでのプレイリスト公開までは無料で利用できる。月額315円からの有料サービスを購入すると、さらに、合成音声を再生するブログパーツの利用と作成した合成音声のダウンロードが可能になる。

 また6月上旬からは、BIGLOBEから出される「お題」に対して、同サービスを利用して解答するというキャンペーンを実施する予定。優秀作品はサイト上で発表する。

説明 「シャングリ・ラ」の音声合成サービス

-PR-企画特集