TGジャパン、デュアルコアCPU採用の一体型デスクトップPC、6万9800円から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トライジェムジャパンは5月19日、18.4型ワイド液晶の一体型デスクトップPC「AVERATEC All In One」シリーズの新製品として、デュアルコアCPUを採用する「AVA8325E」シリーズ2機種を6月上旬から順次発売すると発表した。

 08年10月に発売した「AVA8270N」の上位モデル。従来機種がCPUにAtomを搭載していたのに対し、新モデルはともにAMDのAthlon X2 3250e(1.5GHz)を採用。さらに、1680×945ドットの18.4型ワイド液晶の全面にアクリルパネル採用して光沢感を出した。また、BDドライブ搭載モデルも用意する。

 OSはWindows Vista Home Premium(SP1)。インターフェイスに、映像を高画質のまま出力できるDVI-I 29pinを備える。カラーはブラック。

 ラインアップと価格は、2Gバイトのメモリ、250GバイトのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する「AVA8325ESM」が6万9800円、3Gバイトのメモリ、320GバイトのHDD、BDドライブを搭載する「AVA8325EBD」が8万9800円。

 加えて、13.3型ワイド液晶のノートPC「AVN3860P」も6月上旬に発売する。こちらは直販サイトのみの販売。アルミボディとLEDバックライト液晶を採用し、薄さ10-25mmを実現した。

 CPUはCore 2 Duo P8600(2.4GHz)、2Gバイトのメモリ、250GバイトのHDDを搭載する。なお、光学ドライブは搭載していない。OSはWindows Vista Home Premium(SP1)。カラーはシルバー。価格は9万9800円。

トライジェムジャパン=http://www.trigem.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加