ヤフーとオールアバウト、ニュース記事形式の広告商品を販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーとオールアバウトは5月13日、ニュース記事形式の広告商品「A×Y ニュース・アイテム」を販売開始した。

 A×Y ニュース・アイテムは、ニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」ページ内に常設のタイアップ誘導枠を設置し、オールアバウトが編集制作するクライアント企業の新商品や新サービスのレビューページへと誘導するもの。

 広告主は、レビューページ内に設けたアンケート機能により、ユーザー動向やコメントなど様々なデータを取得することができる。

 また、企画、制作から掲載までに要する日数が最短11営業日と、通常の編集記事型広告に比べて制作期間が短く、短納期で掲載できるため、広告主は、Yahoo!ニュースを訪れるユーザーへのリーチを確保した上で、ニュース性を意識したタイムリーな販促活動が可能になるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加