logo

サイバーエージェント、モバイルコンテンツの新会社サムザップを設立

鳴海淳義(編集部)2009年04月27日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは4月27日、モバイルコンテンツ関連事業を手がける新会社サムザップを5月1日に設立することを発表した。

 資本金は1500万円で、サイバーエージェントの100%子会社。代表取締役社長はサイバーエージェント専務取締役の日高裕介氏が務める。

 サムザップの事業内容は、モバイルコンテンツの企画、運営、配信。サイバーエージェントグループのモバイルサービス、コンテンツの強化とモバイル市場におけるシェア拡大を狙い、2010年9月期に売上高5億円を目指すという。

 サイバーエージェントグループは4月1日にもモバイル広告代理事業を展開する新会社CyberZを設立したばかり。ほかにモバイルに特化したメディアレップおよびコンテンツ運営事業のシーエー・モバイルという会社もある。サムザップがこれらの会社と違う点は、広告事業やメディアレップ事業は手がけず、モバイルコンテンツ事業のみを扱う点だという。

-PR-企画特集