logo

ユニクロ、中国でネット通販を開始

鳴海淳義(編集部)2009年04月17日 17時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ユニクロは4月16日、中国のショッピングサイト「タオバオ:TAOBAO」とパートナーシップを結び、中国におけるネット通販事業を開始した。

 ユニクロはタオバオモール内と独自サイトの2店舗を同時にオープンした。1億人以上の会員数を誇るタオバオモールに出店することで、短期間で中国における認知の拡大が期待できるとしている。

 ユニクロは2002年9月に上海1号店を開店した。4月16日現在、香港を含む中国全体で36店舗を展開しており、今後早期に100店舗体制を構築していく計画だという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]