logo

トレンドマイクロのウイルススキャン搭載USBメモリ、イーディーコントライブが発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イーディーコントライブは、トレンドマイクロのウイルススキャン機能を搭載したUSBメモリなど4製品を、4月から6月にかけて発売する。

 新たに追加されるラインアップは、トレンドマイクロ社のウイルススキャン機能「Trend Micro USB SecurityTM for Biz」を搭載した「SD-Container Light V」と「SD-Container 5.0 V」、教育機関関係者向けの「SD-Shelter 2.0 アカデミック版」、資産管理用ソフトウェア「SD-AssetFinder」の管理者ツール機能を搭載した「SD-Container 5.0」の4製品。なお、SD-Container 5.0 VはSD-Container 5.0にウイルススキャン機能を追加した製品となる。

 Trend Micro USB SecurityTM for BizはPCに接続した際、USBメモリ内へコピーされる不正プログラムを検出すると、警告を表示して感染ファイルを隔離する。また、パターンファイルは自動的に更新され、新種のウイルスからもユーザーを守れるという。

 SD-Container 5.0およびSD-Container 5.0 Vには、Windows/Mac兼用機能と、SD-AssetFinderの管理者ツール機能が搭載される。SD-AssetFinderはログ送信機能や棚卸し機能により、資産管理を支援するソフトだ。SD-Container 5.0もしくはSD-Container 5.0 Vを利用することで、SD-Asset Finderが低価格で導入できるとしている。

SDシリーズセキュリティUSBメモリの対応機能表

-PR-企画特集