logo

IIJ-Tech、監視データを活用したデータベース運用コンサルを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイアイジェイテクノロジー(IIJ-Tech)は3月24日、データベースの構築、運用から評価までの一連の工程を支援する「DBコンサルティング・ソリューション」を4月から提供開始すると発表した。

 DBコンサルティング・ソリューションは、システム導入前のサイジングからデータベース要件定義、設計、構築、パフォーマンステスト、障害時の原因究明、対応支援など、データベースに関するすべての工程を管理するサービス。

 同社が提供している「IBPS運用管理サービス」を活用し、ユーザーのデータベース状況を常時監視してデータの収集と分析を行うことにより、突発的な障害が発生した場合にも、現象と原因をすぐに把握することができるという。また、データベースの潜在的な問題が確認された場合には、実際に障害が発生する前に改善を提案できるとしている。

-PR-企画特集