logo

グラムメディア、動画コンテンツのスポンサード広告を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グラムメディア・ジャパンは3月10日、同社が運営する動画サイト「Glam TV」で、動画コンテンツのスポンサード広告サービスを開始した。

 同サービスは、Glam TVと提携するコンテンツプロバイダー42社が提供する6000本以上の動画コンテンツの中からスポンサー企業のターゲット層のニーズに合った動画をセレクトし、スポンサー企業ごとにカスタマイズされた専用ページで配信するとともに、専用ページのすべての広告枠でスポンサー企業の動画広告、テキスト広告、バナー広告を掲示するもの。料金は4週間で200万円。

 専用ページののべ閲覧者数は4週間で1万人から1万5000人になると見込んでいる。1業種1社でスポンサー企業を募り、各月5社から10社の獲得を目指すという。

-PR-企画特集