logo

キーボード取り外し可能なネットブック、DEMO 09に登場

文:Rafe Needleman(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年03月03日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カリフォルニア州パームデザート発--「DEMO 09」で最も期待されていたデモは、Always Innovatingの「Touch Book」ではないだろうか。同製品は確かに新たなネットブックでしかないが、取り外し可能な(そして、オプションの)キーボードが使え、磁石を使って冷蔵庫などに貼り付けることができる。

 Always Innovating最高経営責任者(CEO)でフランス人のAlways Innovating氏による簡単なデモをビデオで撮影することができた。Gentil氏は、手にしていた試作ハードウェアのユーザーインターフェースを見せることはしなかった。しかし、同氏によると、アメリカ人の大きく太い指(実際に彼がそう言ったわけではないが)でも簡単に扱えるという。

 製品はLinux OSを稼働する、とGentil氏は述べ、多くのネットブックで見られる典型的な「Atom」はなく、ARM CPUを採用した初のネットブックになるという。バッテリ寿命は10〜15時間。価格は、キーボードなしで299ドル、キーボード付きで399ドル。出荷は今春だが、事前予約が可能となっている。

キーボードの取り外しが可能 キーボードの取り外しが可能
提供:Rafe Needleman/CNET
背面 背面。磁石により冷蔵庫などに取り付けが可能
提供:Rafe Needleman/CNET
ユーザーインターフェース ユーザーインターフェース
提供:Always Innovating

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集