logo

ZTE、ソーラーパネルを搭載した携帯電話を発表--電気のない新興地域向け

文:Kent German(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年02月19日 18時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バルセロナで開催のGSMA Mobile World Congress 2009でソーラーパネルを搭載した携帯電話を披露したメーカーはサムスン電子だけではない。中国の通信機器メーカーである中興通訊(ZTE)は現地時間2月18日、同社携帯電話「Coral-200-Solar」を発表した。

 DigicelおよびIntivationと共同開発した同携帯電話は、電気が通っていない場合のある新興地域向けで、当然のことながら、地球に優しい設計となっている。

 機能の詳細については現時点では明らかになっていないが、われわれが言えるのは、この携帯電話はあまり高機能ではないだろうということだ。ターゲットとなっている市場を考えてみると、Coral-200-Solarは、電話をかけることできるということがまさに目的である。同製品は、6月に入手可能になる予定。

提供:ZTE

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集