logo

So-net、モバイル通信「bitWarp」の新プラン開始--定期契約を条件に月額料金を値下げ

坂本純子(編集部)2009年02月18日 19時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソネットエンタテインメント(So-net)は2月18日、モバイル通信サービス「bitWarp(EM)」の新プランを提供開始した。

 bitWarp(EM)は、So-netとイー・アクセスとの協業によるサービスだ。最大速度は下り7.2Mbps/上り384Kbpsのベストエフォート方式(対応エリア内)。

 新プランは、1年間の定期契約を条件に、月額料金を従来サービスより低価格で提供する「bitWarp(EM)新定額プラン」と、基本料金と利用パケット数に応じた超過料金との2段階の価格設定となる「bitWarp(EM)二段階定額プラン」の2つ。

 bitWarp(EM)新定額プランは、通常の「コース料金」の場合4515円。So-netのブロードバンドコース(光ファイバー、ADSL 各コース)とセットにした「オプション料金」は4305円と若干安くなる。

 bitWarp(EM)二段階定額プランは、通常コースの基本料金は1155円、上限料金は5355円。オプション料金の場合は基本料金が945円、上限料金は5145円となる。

 基本料金内でパケット数2万パケットまで利用可能で、超過料金は0.042円/パケットだ。

 プラン料金のほかに、機器利用料(420円〜)と別途ユニバーサルサービス料がかかる。いずれのプランでも、更新月以外で中途解約する場合は「定期契約違約金」として1万500円(税込)が課金されることになる。また、初期費用として登録事務手数料2835円(税込)が別途必要だ。

 なお、新プランの提供に伴い、従来サービスを「bitWarp(EM)定額プラン」に名称変更し、新規受付を終了する。「定額プラン」から「新定額プラン」「二段階定額プラン」へは無料でプラン変更が可能だ。

-PR-企画特集